レンジローバーの中古車を買おう!:2007年06月 - livedoor Blog(ブログ)

スポンサードリンク

2007年06月

ネットで見かけたレンジローバー2ndの中古車です。

「パワーステアリング/ パワーウィンドウ/ エアコン/ サンルーフ/ 本革シート/ HDDナビ/ CD/ ETC/ アルミホイール/
HDDナビ ベージュレザーシート
サンルーフ エアサスなど英国女王様もお乗りになる!」

とのことです^^;

ネットで見かけたレンジローバークラシック中古車情報です。



人気の初代レンジのロングホイール版、
「バンデンプラ」の登場です。
ベーシックなV-8 4.3L OHVエンジンが、ぶ厚いトルクで車重2,080kgをグイグイ引っ張ります。
しかも室内はコノリーレザーが至福の時間を堪能させてくれます。
中古車は弊社に入庫後、3ヶ月掛けて徹底整備してありますので
安心して遠乗りができます。
所有する喜びを貴方へ!
 
詳細情報
●走行距離 100,000km
●年式 1994年
●検査 平成19年7月
●カラー ガンメタリック
●ハンドル
●状態 徹底整備済
●仕様 AT/AC/PS/PW/革シート/NAVI/TV/フル装備



ネットで見かけたレンジローバー2ndの中古車です。
 
「ベージュレザーとのマッチングがオシャレです。
サンルーフ、パワーシート、CD、キーレスとフル装備です。
都会的に乗りこなしてください!」とのことです。
●走行距離 39,000km
●年式 1997年式
●検査 平成18年11月
●カラー ブラック
●ハンドル
●状態 美車
●仕様 AT/AC/PS/PW/キーレス/革/サンルーフ/CDチェンジャー/記録簿


レンジローバークラシックのリヤサスペンション部品、ショックアブソーバーとリヤディスクブレーキ、ブレーキキャリパーを取り付けました。
クラシックリヤサス画像1クラシックリヤサス画像2






レンジローバーのリヤサスペンションのショックアブソーバーは互い違いについているんですね^^;
クラシックという割にはリヤもディスクブレーキです。キャリパーは1ポッドのようですね。



クラシックレンジローバーを組み立てながら構造を見ていきます。
まずはフレームです。
クラシックレンジローバーシャーシ画像1クラシックレンジローバーシャーシ画像2






クラシックレンジローバーの前後はビームアクスル機構で最低地上高の維持に貢献しています。
サスペンションスプリング、トレーリングリンクも見えます。
リヤのA型フレームアッパーリンクもありますね。
このリンクとセルフレベリングユニットにより車両が自動的にセルフレベリングするようです。

クラシックレンジローバーシャーシ画像3クラシックシャーシ画像4






クラシックレンジローバーのフロント、リヤのデフケースです。
片側によっていますね。

クラシックシャーシ画像5






ホルツのシャーシブラックでレンジローバーの下回りを塗装してやります。
これで錆びません(オイ



レンジローバーの中古車をなるべく安く買う方法として、ヤフーオークションの出品をチェックしてみました。

なんと、タイミングが合えばセカンドの中古車は車検つきで10万円ほどで落札できてるじゃないですか^^;

もちろんオークションの車両ですので、保障はありませんし、クレームもつけてはいけませんが。

元の車両がいくら安くても、正規ディーラーで何かしらの修理をしてもらった場合、そもそも車両価格が高級車ですので購入金額以上に請求が来るのは当たり前ですので注意ですw

中古車は自分で何もかも整備する自信のある方ならそれほど無理なく買えるのかもしれませんね。
ぼくもサービスマニュアルを取り寄せて勉強中なのですが、どうやらセカンド(2nd)は初期型は電装のほとんどがルーカス製^^;
98年以降?の後期方がエンジン制御系はボッシュに換わっているようです。

どうせ買うなら後期方のほうがよさそうな気がするのですが、格安の後期方をまだ見たことがありません^^;