レンジローバーの中古車を買おう!:レンジローバー2ndの電装パーツ

スポンサードリンク

2008年11月12日

レンジローバー2ndの電装パーツ

レンジローバー2ndの電装パーツをまとめてみました。

ヒューズBOX for 2nd レンジローバー


現行では対策されていると思われますので新車時から付いているものと仕様やヒューズが変わっています。
ヒューズの焦げや基盤の損傷(割れ)等をそのまま使用していますと思わぬ2次被害3次被害につながります。
すべての電装系の基盤となるヒューズボックス地味ですが重要なパーツです。
新車登録時より8〜10年前後に1度は交換が必要になるパーツです。

フェールポンプASSY 2ND レンジローバー用


レンジローバー2ndの燃料ポンプです。

レンジローバー2nd E-LP46D にプラズマブースター エンジン 46D 4600 95〜99年式用


プラズマブースターは、イグニッションコイルの1次側に接続し、点火エネルギーを増大させると同時に、複数のスパークをプラス・マイナス交互に発生させ、燃焼効率、着火性能を大幅に向上させることができる点火強化パーツです。

プラグコードセット P38 2ndレンジローバー('00-'02)


内部を高圧電流が通る為、皮膜が少しでも傷んでいると、そこからリークして失火することがあります。
失火が酷くなると、アクセルを踏んでも加速しなくなったり、吹け上がりが著しく悪くなります。(息継ぎをしているような症状など)
また中にはキャップ部分のシメが弱く、通電不良で失火していることもあります。

A/Cハーネスキット(マグネットクラッチ対策) for P38 2nd レンジローバー


ACコンプレッサーの電圧を安定させる純正対策ハーネスキット
2NDレンジローバー専用
対策ハーネスキット未着のオーナーの方 
ACコンプレッサーののスイッチが入らなくなる前に ぜひ装着してください。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星